2008年11月27日

第10回!肉の日!

meeet.jpg


とうとう10回目です。

毎月恒例29日の肉の日。

11月29日土曜日 PM7:00〜


和風
ステーキセット
<ご飯 味噌汁付>        50RMB

洋風
ステーキセット
<マッシュポテト、温野菜>    50RMB



ビールは。。。

カールスバーグ   

ギネス        

アポステルビール <ドイツビール>

カイザードーム<ドイツビール黒>


ウイスキーのハイボールもおススメです。



ENTEROマスター  133−9177-2936



posted by master at 21:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ENTERO

2008年11月20日

風尚志

7DCAB549A4124D79A9D8FA61D33CDFE2.jpg


先日、中国の「風尚志」というファッション雑誌の

取材を受けました。

日本のウイスキーの紹介をしてほしいとのこと。

迷わず「山崎12年」を選び、今僕のもってる知識を

存分に語りました。


いくつか店の写真を撮って「できあがったら送ります」

とのことで首を長くして待っていたのですがなかなか来ません。

彼女曰く発売予定は15日。


それが偶然昨日近くの雑誌屋でたまたま発見。

しかももう次号の雑誌も販売されていた。


<油断した!>


早速友人と何冊か買占め、今店に置いてます。

ご来店の際にはぜひ手にとってみてください。


雑誌の効果なのか、最近中国の若い子たちが

よくお店にこられます。


ENTEROマスター  133−9177-2936




posted by master at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ENTERO

2008年11月16日

ターンテーブル

A5BFA1BCA5F3A5C6A1BCA5D6A5EB.jpg


ENTEROにターンテーブル入りました。

これで各種イベントにもご利用頂けます。

通常営業時にはレコード流しています。

ぜひお好きなレコードをお持ちください。

 
各種イベント受付中!

お電話はこちら↓


ENTEROマスター  133−9177-2936
posted by master at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ENTERO

2008年11月10日

孫文先生

210px-Sunyatsen1.jpg


久々のハードボイルドカテゴリ、

今回は孫文氏について。

日本でも「三民主義」や、「革命未だならず」などの名言で

有名な人物である。

今日は孫文氏と日本との関係について話そうと思う。


中国では孫文よりも孫中山(スン・ヂョンシャン)の名称が

一般的であり、尊敬の念をこめて「孫中山先生」と呼ばれている。

この「中山」という名前は、孫文が日本亡命時代に住んでいた

近くに、「中山」という邸宅があり、その字を気に入り、

孫中山と号すようになったと言われている。

「中山家」は由緒ある公家(華族)の家柄であり、

明治天皇の母の生家にあたる。

現在中国や台湾にある「中山大学」、「中山公園」、「中山路」

など「中山」がつく路名や地名は孫文の字に由来している。

中華民国では国父(国家の父)と呼ばれていて、また

中華人民共和国でも「近代革命先行者(近代革命の先人)」

として近年「国父」と呼ばれる。

海峡両岸の両国で尊敬される数少ない人物である。

出生は 1866年11月12日、清国広東省香山県翠亨村

(現中山市)の客家の農家。 アメリカ新領のハワイにいた

兄の孫眉を頼り、ハワイのキリスト教系学校に学び西洋思想に

目覚めるが、兄や母が西洋思想に傾倒する孫文を心配し、

中国に戻された。 帰国後、香港西医書院(香港大学の前身)で

医学を学びつつ革命思想を抱くようになり、ポルトガルの

植民地のマカオで医師として開業した。

<ちなみにかの有名な革命家、チェゲバラも同じように

革命家であり、医師でもある。>

日本亡命時には『明治維新は中国革命の第一歩であり、

中国革命は明治維新の第二歩である』との言葉を

後の首相、犬養毅へ送っている。

この頃に同じ客家でもある宋嘉樹の次女の宋慶齢と結婚。

結婚年については諸説あるが、孫文が日本亡命中の1913年〜

1916年とされ、この結婚を整えたのは資金面で支援をしていた

日本人、梅屋庄吉であった。

1925年、有名な「革命尚未成功、同志仍須努力 (革命未だ

ならず)」との一節を遺言に記して北京に客死し、南京に

葬られた。その巨大な墓は中山陵と呼ばれる。

また、死の前年の神戸での「大アジア主義講演」は、

欧米の侵略主義にたいし東洋の王道平和の思想を説き、

日中の友好を訴えた。


。。。


なんか話がまとまらないので

こちらをどうぞ!

http://v.youku.com/v_show/id_XMTE5OTUwMTI=.html


ごめんなさい。。


ENTEROマスター  133−9177-2936

posted by master at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ハードボイルド

2008年11月06日

貸し切り

2604010968.jpg


11月8日の土曜日は夜12:00まで

貸切になります。



ENTEROマスター  133−9177-2936
posted by master at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ENTERO

2008年11月01日

サイドカー

2190065860.jpg


早いものでとうとう11月になりました。

ENTEROも来月には一周年になります。

さて今日はサイドカーの話。


日本にいるときはあまり見ることのなかったこのバイク、

北京ではバンバン走ってます。

北京にきてからずっとほしいなーと思ってます。

バイク屋に寄るたびに値段だけ聞きまくってますが、

一番安い店で中古8000元で売ってました。

といっても3年前ぐらいの話ですが。。。

いつか買ってやろうとイソイソと計画しております。


話は変わりますが「サイドカー」というカクテルもあります。

その名のとおりサイドカーに乗ってきた人がもってきたレシピ

だから、という説が有力です。

ブランデーベースでゴージャスなテイストのカクテルです。

最近ENTEROは欧米人のお客様が多いのですが、

そのほとんどが「サイドカー」を飲まれます。

世界中でもかなり有名なカクテルの一つです。

最近寒くなってきましたがお店の中は暖かくなってます。

寒い夜に暖かい店内で冷たいカクテルを飲む

まさに裏の裏です。

お店も裏路地的な場所にあり、まさに

「隠れすぎバー」ですが

こっそりお待ちしてます。。。


サイドカー       45 RMB




ENTEROマスター  133−9177-2936




posted by master at 04:52| Comment(3) | TrackBack(0) | カクテル