2009年06月29日

29日肉の日

5dead825225e7a22.jpg





今日は29日の肉の日です。





いつもどうり、





ステーキセット       50RMB







ひらめき限定30食の為、早めのご来店お待ちしています。





ちなみに私、勤務最終日となります。


















posted by master at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月27日

Jackson 5

abd1e63abfd081a52460572be09914d0.jpg





昨日ある偉人の悲報が世界中を悲しませた。





マイケル・ジャクソンさん死去






マイケル・ジャクソンWiki







私はこの曲が好きだった。






Jackson 5 - I Want You Back







間違いなく世界一のエンターテイナーだっただろう。






今はただご冥福を祈るばかりである。






posted by master at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月25日

貸し切り!!




75c63b730b48c698.jpg








本日25日は、PM9;00まで貸し切りとなっております!



報告が送れてしまい申しわけありません!!



PM9;00からは通常営業となります。







ENTEROケータイ  133-9177−2936




posted by master at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月24日

ばあちゃん

f0964dd1a7d63c1e.jpg






最近、



「佐賀のがばいばあちゃん」



という映画をみた。



2,3年前の映画なのでもう見た人も多いと思う。



私はこういった人情ものの話に弱い。



昔でいえば「男はつらいよ」シリーズだ。



あの妹思いなところがグッと来る。



あと、私は山本太郎が好きだ。



Wiki 山本太郎




「佐賀のがばいばあちゃん」以外にも



「新撰組」や、「バトルロワイヤル」などに



出演しているが本当にいい役を演じてると思う。






さて、今日紹介するのはもうご存知の方も多いが




こちらのサイトだ。





きままにYOUTUBE







日本のドラマから映画、アニメまで



古いものから最新のものまで見ることができる。



暇つぶしにはもってこいのサイトだ。



特に中国に住んでる方はいちいちDVDを買いに



いかなくてもよくなるに違いない。




だが一部視聴不可のもある。




中国国内ではYOUTUBE立てのものはみれない。




日本国内ではYOUKU立ては見れないはずだ。







↓こちらはばあちゃん


佐賀のがばいばあちゃん




私は来週の29日までENTEROに出勤している。



ぜひ感想を聞かせて欲しい。





ENTEROケータイ  133−9177−2936











posted by master at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月21日

29日まで。。。

A6M5_20-closeup-inflight.jpg




本日、ようやくテストも終わり


今日から29日までENTERO出勤です。






最近ENTEROに最新のソフトダーツのマシンが入りました。


1ゲーム2元から遊べます。




A5BDA5D5A5C8A5C0A1BCA5C4.jpg





今後、ガチンコダーツイベントも開催する予定です。



是非遊びに来てください。


お待ちしています。














posted by master at 13:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月08日

中国のビール

8da3504a1577cebe.jpg



中国のビールといえばまず浮かんでくるのが


おなじみの「青島ビール」だろう。


調べてみると2002年の国内シェアは12.5%となっている。


ちなみに2002年販売量は298万トン。


wiki 青島ビール




この広い中国で12.5%というのはものすごい数字だが


私は30%ぐらいはあると思っていた。


ちなみに以前業界関係者に聞いた話では


北京のシェア1位は燕京ビールだった。


でもよくよく考えてみれば私は中国の「都市」でしか


生活経験がない。そのうち1つは青島だ。


確かに田舎を旅したときは「ご当地ビール」があったように思う。


中国各地にはまだまだあまり知られてない


ローカルビールがあるのだろう。


機会があれば「中国ローカルビールの旅」をしようと思う。


そのときにはブログで同行者募集致します。





さて、今回の本題に戻ろう。


先日日本にいるときにいつもよりビールが飲めなくなっている


ことに気がついた。


「あれ。酒弱くなったな。」と思っていたが


考えてみればアルコール度数が違うことに気づいた。


最近北京で飲む機会があったのだが燕京ビールだと


日本のビールの倍はいける気がする。


種類はいろいろあるが最も普通の燕京ビールで


アルコール度数は3.6%と書いてある。


日本の主要ビールのアルコール度数は、、、


スーパードライ       5%


一番搾り          5%


エビス           5%


 
全部5%だった。



なぜ白酒とかハードな酒を飲む中国で


ビールだけはアルコールが低くなっているのか?



私は2つのことを考えた。



その1   アルコール度数を下げる
         
           ↓

        消費量が増える 
          
           ↓ 

          売れる




その2   中国は空気が乾燥してるため人民に

      たくさん水分を摂らそうとして

      あえてアルコール度数を下げている。




でも考えてみるとその2はありえない。


ビール会社がそこまで考えるわけがない。


ということでアルコール度数が低い理由は


「売上を上げるため」ということになった。



国内大手メーカーのビール情報




日本も今は低アルコール度数のお酒への人気が急上昇している。




だが、時代に逆行してるハードボイルドな輩がいるのは世の常だ。





最後にこちらを見ていただきたい。







世界最強ビール サミクラウス



















posted by master at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記